内緒 お金を借りる

借金を作ってしまう人の理由

夫に内緒で借金を作ってしまう…それは一体どうした理由からなのでしょうか?無駄使いをしているわけではないが、夫の収入以上に教育費や税金、生活費などにお金がでていってしまうから…といった理由であれば、まだそこまで怒る事もないかもしれません。でも、なかには無駄使いで借金をしてしまう人も多くいます。ブランド物の買い物やギャンブルなどにはまってしまい、自分の欲求を満たすために借金を作ってしまうのです。

 

理由@結婚前からの借金
結婚する前からあり、買い物や旅行代などで作った借金がいつまでも完済できずに残っている。親からも立て替えてもらう場合もある。

 

理由Aブランド物がやめられない
ブランド物が大好きで、気に入ってしまうと後先考えずに購入してしまう。2万とか3万円台だと、簡単に決断して即購入。

 

理由Bお金の管理がヘタ
夫から渡されたお給料を自分一人ですべて管理しているものの、家計管理ができていないのでいつもマイナスに。補てんするために借金をしてしまい、気が付けば自転車操業状態になってしまっていることも。

 

理由C生活レベルが高すぎる
収入以上の生活で、レベルを落としたくないために借金。収入に見合った生活レベルに落とさない限り、いつまでもずるずると借金が増えていく一方となる。

 

理由Dパチンコにはまりすぎ
パチンコにはまってしまい、お金がない場合は借りてでもやる。「勝って返せばいい」という安易な気持ちで借りて、借金を増やしていく。


借金があることを知った夫の反応は?

借金を作るのには、さまざまな理由があります。そして、その結果もさまざま…。借金が膨大に膨れてどうしようもなくなり夫に打ち明けた人もいれば、うまく立ち回って解決した人、なんとかばれずに返済し続けている人…と、人によって迎える結果は異なるものとなっています。

 

○自分から打ち明けた

 

「借金が自分一人ではどうすることもできなくなり、裁判所で必要な手続きをおこない、毎月の返済額を減らしてもらいました。その後、夫に正直に話しました」

 

「生活費が苦しくて、クレジットカードで借金を作ってしまいました。返済が大変だったので、泣く泣く主人に相談。理由が浪費ではなく生活費の補てんだったことからも、主人は特に怒る事もなく、すんなりと受け入れてくれました。でも、その後の主人は、やはり落ち込んでいました」

 

「数年前の借金が膨れ、1千万に近い金額にまでなりました。自分の手にはもう負えないとして、弁護士さんに相談。自己破産をし、夫にそのことを伝えました。離婚の話が出るかと思いましたが、まったくそんな話はされませんでした」

 

○主人にバレた

 

「借金の事実を知ると、借金の詳細を紙に書かされました。子供もいたので意外と夫は冷静で、その後の返済処理はすべて夫がやってくれました」

 

「内緒でしていた借金があり、返済に困って闇金融に手をだしてしまい…その後、返済が厳しくなり主人にバレました。主人はものすごく怒って、暴言だけでなく暴力なども…」

 

借金がバレた人もいれば、自分からカミングアウトする人もいて…それを知った夫の態度もさまざまです。でも、ほとんどの人が離婚といった最悪の事態にはまでは至っていないようです。